ログ解析スクリプトAWStats 5.0ドキュメント  

 


用語集


一意な訪問者数:
一意な訪問者数とは, レポートに表示されている期間の間に, あなたのWebサイトの最低1ページで1ヒットを記録したホストの数です. もし同一のホストがその期間中に複数回訪問した場合でも, 1回しかカウントされません.

AWStatsのレポートに表示されるデフォルトの期間は, その月(当月)です.
AWStatsをCGIとして利用した場合, 1年間のレポートを表示されるために"年"のリンクをクリックすることができます. "年"のレポートの中では期間は1年間となり, 一意な訪問者が意味するところは, その1年間にあなたのWebサイトの最低1ページで1ヒットを記録したホストの数ということになります.

訪問回数:
全ての訪問者によって記録された, 延べ訪問回数.
"滞在時間"をここで考えてみてください. 例えばある特定のIPアドレスからのアクセスがあるページにあり, 続く1時間は何もリクエストがなく, それから別の3ページにアクセスがあったと仮定すると, これら全ての"ページ"はその訪問に含まれることになります. つまり, あなたは複数ページのアクセスを単一の訪問に期待することも, 複数の訪問を単一の訪問者に期待することもできることになります(特定のIPアドレスから1時間以上の間隔を空けてアクセスがあった場合).

ページ:
ログに記録された"ページ"の数. 設定ファイルのNotPageListパラメーターに含まれているエントリに合致しない(そしてOnlyFilesが設定されている場合, そのエントリに合致する)ファイルのみが"ページ"としてカウントされます. 通常, ページはHTMLファイルもしくはCGIファイルに予約されており, イメージファイルや"ページ"をロードした結果として発生したリクエスト(js, ccsなど)は"ページ"としてカウントされません.

ヒット:
設定ファイルのSkipFilesパラメーターにするファイルを除いた, サーバーからリクエストされた全てのファイル("ページ"ファイルも含む).

バイト:
ダウンロードされたバイト数の合計.

最初に閲覧されたページ:
ある訪問の中で, 最初に閲覧されたページ.
ノート: 訪問が月末に開始され, 翌月頭に終了した場合, その月のレポートには最初に閲覧されたページのみが記録され, 最後に閲覧されたページは記録されません.
このため, 最初に閲覧したページの数と最後に閲覧したページの数とが, 合わない可能性があります.

最後に閲覧されたページ:
ある訪問の中で, サイトに閲覧されたページ.
ノート: 訪問が月末に開始され, 翌月頭に終了した場合, その月のレポートには最初に閲覧されたページのみが記録され, 最後に閲覧されたページは記録されません.
このため, 最初に閲覧したページの数と最後に閲覧したページの数とが, 合わない可能性があります.

滞在時間:
一回の訪問について, 訪問者があなたのサイトで費やした時間.
訪問の一部の滞在時間が"不明"になるのは, 必ずしも計算できるとは限らないからです. 以下にいくつかの主な理由を示します:
- ログファイルの'更新'が発生したときに訪問が終了するわけではない.
- 訪問がその月の最後の日の最後の1時間(23:00以降)に開始された場合(技術的な理由で, AWStatsはこのような訪問の滞在時間を計算することができません).

自動巡回:
サイト全体をローカルにコピーするのを主な目的としているブラウザ. "teleport", "webcapture", "webcopier"などが代表例です.